仕事の内容で変わる通勤服。

仕事の時に着る服って仕事の内容や会社の雰囲気・暗黙の了解などなどいろんなことで決まってくるね。
内勤の人は、カーディガンやスカート・ミュールやブーツもOKかな。でもジーパンなどのカジュアル服はNGかも。来客があるかもしれないからね。
外勤の人は、かちっとスーツ。インナーはシャツや薄手のニットかな。もちろん商談とかあるからカジュアル服はNG。カーディガンもNGだね。ブーツも会社によってはNGかも。

 

工場などの現場の人は、着替える人が多いから服装に制限はないかもしれないね。ジーパンやチノパンなどラフな服装で大丈夫だよね。あとはアフター6に合わせて服装を変えなくちゃね。合コンや女子会の時は少しキレイめな服装をした方がいいし、帰るだけなら楽な服装でいいね。そういえば、男性は自分の普段のメンズ服じゃなくて作業着そのままで通勤している人もいるよね。

 

ああいうのって女性ではすご〜く少数派な気がする。

 

仕事着って制約があって難しいけれど、スーツとか仕事以外で着る機会のないものは、気持ちもピシッとするから好きだなぁ。仕事着と普段着を完全に分けてしまうより、コーディネートでうまく両方で使えるファッションにしたら、服もそんなに買わなくていいかな。